さんこいちの解散理由と今後について。気持ち良く見られる動画づくりに向けて

【古川優香】メイクやコスメ、Vlog動画を中心に上げている女性YouTuber。フランクな雰囲気の大阪弁と美しいルックスが人気。元人気ユニットYouTuber「さんこいち」のメンバー。今回は「さんこいち」解散の件について解散理由やこれからについて親友の「ぺえ」と共に語るという企画です。

 

さんこいちの解散を経て古川優香は今何を思う

今回は古川優香が親友の「ぺえ」と共に、さんこいち解散について話し合うという企画です。ぺえの優しくも厳しい助言を真摯に受け止め、自分の思いや考えを主張する古川優香に注目です。まずは概略から説明すると、2021年1月末に「さんこいち」が解散。「さんこいち」が解散したことで、炎上している理由は、「解散動画での古川優香がへらへらしている」「りっくんがかわいそう!」です。りっくんはメンバーの一人で、マネージャー的な役割を担うなど、さんこいち発展に大きく貢献した人物です。そんなりっくんを、古川優香とやっぴがいじめているのでは?という憶測が飛び交い炎上しています。

さんこいちが解散したきっかけは何だったの?

炎上を受けて苦しんでいる古川優香を見て、「なにかしてあげられないか」と悩んでいたぺえ。ぺえは、「解散のきっかけについて、視聴者と私はまだ納得していない」と厳しい意見を言い、「さんこいち解散のきっかけはなに?」と質問します。これに対し古川優香は「さんこいち以外にもやりたいことが出来た。そのやりたいことを三人とも頑張っている時にりっくんから解散を持ち掛けられ(去年の3月)、三人はそれぞれやりたいこともあるため、解散を承諾した」と言います。ぺえは、「しっかり各々やりたい道に進んで、それぞれ協力できるところは協力しようね、という事で話が固まったのね。」と納得した様子。
古川優香によると、この理由を早く公表しなかったのは、何を言っても嘘に聞こえると思ったからだとか。それに対し、ぺえは「逃げてたらいつまでも状況は変わらない。」と厳しい意見を。

解散動画の言動、態度について

つづいては、「へらへらしている」との理由で炎上した解散動画での態度について言及します。なぜああいう態度で撮影していたのかについて古川優香は「さんこいちらしい動画をとるため、明るく撮ろうねという事を全員で話合ってたから」と明かす。「視聴者に対して、最低なことをしたなとめちゃめちゃ思ってる。明るい雰囲気を押し付けすぎた」と反省の意も伝えます。

皆が気持ちよく見れる動画づくり

「今まで自由にYouTubeをやっていて、ちょっと考えたらわかることも考えずに撮っていた。ちゃんと考えられてなかった。」と自分の態度と視聴者の気持ちの関係について、反省します。これに対しぺえは「あまりにも自然体でいすぎるところに対して、もう少し考えていけたら、皆が気持ちよく見れる動画を作れるようになるのかな(と思う)」と意見。

これからについて

これらの反省を踏まえて、古川優香は「いっぱいの人が見てくれてるということを考えて、これからは気を引き締めて、動画を楽しく撮っていけたらと思う」と今後について語ります。
「もっと見てくれている人を意識して動画と向き合うようにしたい」という思いを打ち明ける古川。これに対し、ぺえは「素直でありのままのあなたが私は好きだから、そこは変わらないでほしい部分もある。」と発言。これからは、古川優香の明るい性格の使い分けが重要になってくると思います。古川優香は、「線引きをしっかりする。いろんな意見をめちゃめちゃもらったけど、教えてくれる人たちがいてよかったと思う。」とぺえや視聴者に感謝します。

最後に

最後に、「今まで自分の気持ちを伝えるのが苦手だった。改めて、皆様から意見やご指摘をいただいて、友達からも叱っていただいて、きちんと本音で話せた気がします。」と言い動画をしめます。

ぺえとお話しました

ぺえとお話しました
元サイトで動画を視聴: YouTube.

関連する記事