こんなお金持ちになってはいけない!お金持ちの非常識な行動7選!

【両学長 リベラルアーツ大学】幸せで自由な暮らしを手に入れるための「お金の授業」を展開するビジネス系Youtuber、両学長。今回はお金持ちならではの変わった行動や、一見非常識とも取れる考え方を学びます。お金持ちになりたい方は必見です。

 

お金持ちの「非常識な行動」7選について解説【人生論】

今回は人気ビジネス系YouTuber両学長から、「お金持ちの非常識な行動」について解説いただきます。
非常識な行動がなぜ重要なのか。
それは常識的な考えで、常識的な行動をしていたら、常識的な年収、資産になるだけだからです。
お金持ちになりたいのなら、どこかのタイミングで常識を外した行動を取らなければなりません。
どこを守り、どこを破ることが重要であるか、その判断を間違えないために、早速具体的な行動について学んでいきましょう!

お金持ちの非常識な行動①【旅先で服を買って、旅先で捨てる】

ハワイにはハワイにふさわしい服装があり、モルディブにはモルディブにふさわしい服装がある。それらの服を日本に持って帰ってから着る事があるでしょうか。旅先で着る服は旅先で買い、そして旅先を後にするときには置いていくと言う人がいます。資産を築いていく過程では色々な場面で合理的な判断が求められます。
この場合輸送コストやその後の収納スペースなどを考えると最も合理的な判断が先程のパターンとなります。無駄に物をため込んでしまいがちな方は、本当にそれがこの先も必要なのかどうか、保管するコストの方が高くつかないかどうかを考える必要があります。

お金持ちの非常識な行動②【罰金を承知でスピード違反する】

一般道を法定速度をはるかに上回るスピードで運転して、平気な顔をしている。こういった困ったお金持ちもいます。海外ではお金を払えばルールなんて無視してオッケーと言う風潮もありますが、さすがにここはルールはルール。定められたルールを守った上で適切な行動することが求められます。真似をしないようにしましょう。

お金持ちの非常識な行動③【ホテルの最上階で連夜怪しいパーティ】

連日連夜ホテルの最上階に様々な人物が出たり入ったりを繰り返す。こういったお金持ちの時間やお金の使い方はよろしくありません。社会のルールを無視した非常識。当たり前ですがお金持ちにもまっとうなお金持ちもいれば、どうしようもないお金持ちもいます。ぜひ皆さんはまっとうなお金持ちになれるよう努力しましょう。

お金持ちの非常識な行動④【見たいコンサートチケットにはいくらでも札束を積む】

お金の魔力に見られて、常識どころか倫理観まで揺らいでしまうお金持ちは、少なからずいます。
お金さえ払えばルールなんて無視してオッケー!と言う考え方です。自分の欲しいものを手に入れるためならこういったお金さえ払えば何をやってもいい、と言う考え方は信用をなくしいずれ自分の周りに誰も人が寄り付かないようになってしまいます。
お金よりも大切なものは何か、それを考えて行動するようにしましょう。

お金持ちの非常識な行動⑤【入会金をいくら払っても高級人間ドッグを受ける】

皆さん、人間ドックと言えばいくらぐらいのものを想像しますか?
おそらく数千円のものから、しっかりした内容であれば数万円レベルを想像すると思います。
例えばお金持ちの中には
・入会金150万円
・年会費50万円
・お出迎えからお見送りまでコンシェルジュが対応。
・特別でラグジュアリーな空間でプライバシーに配慮
・一人ひとりに合わせた検査項目
・普段の健康管理も専門医が365日徹底サポート
みたいなサービスが存在します。よく言えばお金持ちは健康大事にしている、悪く言えばお金持ちは健康に異常な執着を持っていると言うことです。その執着心に漬け込まれたビジネスをまんまと使用している方もいます。そもそも健康とは誰かに管理されるものではなく、自分で管理するものです。健康への意識は見習うべきですが、お金任せの管理は反面教師として決して真似しないようにしましょう。

お金持ちの非常識な行動⑥【高級ホテルの高級ビュッフェでテンションが下がる】

ホテルのビュッフェ、皆さんテンションが上がりますよね。しかしお金持ちの中には豪華な食材が並ぶ晩餐会のような景色を前に「ビュッフェ嫌いだわ、選ぶのめんどくさい。何でもいいから適当に持ってきて欲しい」と冷めた表情で食事をとる方がいます。
ささいなこと、余計なことに判断エネルギーを使いたがらない人たちです。毎朝の洋服選びが嫌で同じものばかり着ている人や、毎日のルーチンワークを一切崩そうとしない人がこのタイプに当てはまります。ビジネスにおいては優秀かもしれませんが旅行や周りとの交流の際は、その個性を一度置いてTPOをわきまえられるようにしたいものですね。

お金持ちの非常識な行動⑦【スイスに現金1億かついで渡航する】

オフショアに自分の資産を隠したい、嫁に秘密の口座をバレずに持っておきたいと言う方がいます。
政府にも、家族にも、友人にも一切バレないように現金を隠したいという衝動に駆られるお金持ちは多いようです。そういった方はスイスのプライベートバンクに預けるため、現金をトランクに詰め込んで飛行機に乗り込む人もいます。ある一定額以上の資産を保有すると失う恐怖と不安が襲ってきます。ただしこの場合、冷静に海外送金を利用すればオッケーです。ネットでワンクリックで送金が可能です。混乱してリスクの高い行動を取らないようにしましょう。

お金持ちの非常識な行動7選!まとめ

いかがだったでしょうか。今回は両学長のYouTubeから「お金持ちの非常識な行動7選」をお届けしました。どれだけ資産が増えたとしても信用や、友人との交流がなくなってしまっては意味がありません。
TPOわきまえた常識のある行動を取り、その上でここはと言うタイミングで普通の人ならすくんでしまう状況でも、勇気を持って前に進む。それこそが理想的なお金持ちの姿です。今後も両学長のYouTubeで様々なお金に関する知識を蓄え、皆さんも素敵なお金持ちを目指しましょう。それではまた次回をお楽しみに。

第123回 【なぜそうなる】お金持ちの「非常識な行動」7選と、「お金を呼ぶ非常識」3選について解説【人生論】

第123回 【なぜそうなる】お金持ちの「非常識な行動」7選と、「お金を呼ぶ非常識」3選について解説【人生論】
元サイトで動画を視聴: YouTube.

関連する記事