ジュリアのバースデーサプライズ!!出張寿司を呼んで盛大に祝福!

【JULIDY】モデル兼インスタグラマーのジュリアとコーディのカップルチャンネル。今回はジュリアの誕生日ということでコーディがたくさんのサプライズをジュリアに用意。準備の様子から実施までの全てを公開!コーディに愛されていることを実感して、嬉しさで溢れているジュリアの表情に必見です!!

 

今年のジュリアの誕生日サプライズのテーマは「思い出」

この日はジュリアの誕生日。朝からテンションの高いコーディとジュリア。イベントごとを大事にする二人は、この日を迎えるのを楽しみにしていました。しかし誕生日当日にもかかわらず、ジュリアはお仕事の予定が入っていました。なのでコーディのサプライズ実施は夕方から。「楽しみにしててね」というコーディの言葉に思わず笑みが溢れてしまうジュリアです。
ジュリアを仕事場まで送る車の中でも、コーディはジュリアにバーズデーソングを歌ってあげます。終始ノリノリの2人。何度もお祝いの言葉をくれるコーディにジュリアは感激しました。コロナの影響もあって、初めてどこにも行かない誕生日を迎える2人。残念がるどころか「誕生日を迎えられるだけで嬉しい」という発言をするジュリアに温かな雰囲気の漂う車内。そこで今回の誕生日のテーマを発表するコーディ。毎年一応コーディの誕生日サプライズにはテーマが存在しています。今までは「もの」「タイム(時間)」「プレイス(場所)」をテーマにジュリアに様々なプレゼントをしてきました。しかし今年はそうもいかず、コーディが考えた結果「思い出」をプレゼントすることにしたようです。もちろん例年のプレゼントにも思い出の要素はありましたが、今年は特にこういう時期だからこその2人の「思い出」にフォーカスを絞ったものを用意することに決めたコーディ。それをジュリアに説明するコーディの表情は早くサプライズを披露したいと言ったような表情でした。仕事現場にジュリアを送った後、コーディはサプライズで必要なジュリアへのプレゼントをピックアップしてから帰宅しました。

ジュリアへ手紙を書くコーディ

帰宅後コーディが真っ先に取り組んだのは、ジュリアへのバースデーカードの作成。毎日一緒にいるけど、言葉では伝えきれない思いを書き綴っています。長年付き合っていても、手紙ならではの気持ちを伝える手段の良さを改めて実感させられるシーンでした。

サプライズの目玉はなんと出張寿司!!

ジュリアが仕事から帰ってきて待ち構えていたのは、「出張寿司」!ジュリアの一番好きな食べ物が寿司ということもあって外食が難しい今、コーディは出張寿司を手配することに決めていました。まさか家で握りたてのお寿司が食べられるとは思ってもいなかったジュリアは部屋に入った途端、驚きのあまり身動きが取れずにいました。しばらくしてようやく席につき、2人はお寿司を食べることにしました。お寿司のメニューも手書きのものを用意していただいたようで、どれから食べるか2人とも迷ってしまいます。
ジュリアが初めに頼んだのはいくら。この日まだ一食も食べていなかったジュリアは、あまりのいくらの美味しさに幸せいっぱいの表情です。
お寿司を堪能していると、コーディがあることに気がつきました。それはたまたま自分たちが使っている湯呑みが出張寿司できてもらっている玉寿司のものであるということ。この湯呑みは2人のファンの子からもらったもので、まさかその玉寿司をジュリアの誕生日に出張寿司として呼ぶことになるとは思わなかったと興奮気味の様子でした。この湯呑みには「春夏冬」と書かれていて四季の中の秋だけ記載がありませんでした。そのことについて玉寿司の大将に聞くと「何度お寿司屋さんに来ても飽き(空き)がないように」という粋な意味が込められているそうです。

誕生日のためのスペシャルなお寿司ケーキ登場

大将に「ジュリアにあのオススメ出してあげてください」のコーディの一言で出てきたのは、なんとお寿司で作ったパフェ風ケーキ。
おしゃれな食べ物が大好きなジュリアはまさかのお寿司ケーキの登場でテンションMaxです。最後にコーディがもう一度この誕生日サプライズのテーマ「思い出」について語りました。この家に引っ越してきたのは約1年前の緊急事態宣言が発動される少し前のことでした。その影響でお家時間が増え、この家ではたくさんの時間を2人で過ごしてきたようです。いずれこの家から他の場所へ引っ越すことも出てくると思います。その時に、今日の出張寿司もこの家での大切な「思い出」として刻みたかったとのこと。人情深いコーディならではの企画理由に思わずうっとりしてしまう瞬間でした。

感動) 誕生日の彼女にサプライズでお祝いしてみたVlog

元サイトで動画を視聴: YouTube.

関連する記事