とんねるず・石橋貴明が千葉ロッテマリーンズの本拠地・ZOZOマリンスタジアムにやって来た理由とは!?

【貴ちゃんねるず】とんねるずの石橋貴明さんが様々な企画を行うチャンネル。今回は千葉ロッテマリーンズの本拠地に行ってきたので紹介します。


千葉ロッテマリーンズへ行く Part.3

今回は千葉ロッテマリーンズの本拠地・ZOZOマリンスタジアムから始まります。
石橋貴明が来た試合は千葉ロッテマリーンズが勝利すればCS進出が決まる試合を観戦します。

※CSとは:CS(クライマックスシリーズ)とはプレーオフシーズンに開催され、日本シリーズ決定戦に進むためのトーナメント方式のシリーズ試合です。

果たして、千葉ロッテマリーンズは勝つことが出来るでしょうか。

ここで観戦

移動中に、撮影スタッフのマッコイがロッテに米を送った途端に連敗してしまいロッテファンから「マッコイの呪い」と言われているそうです。
果たしてマッコイの呪いを払拭することが出来るのでしょうか。
石橋貴明は千葉ロッテマリーンズの計らいで記者席で観戦します。

試合前、お世話になっているロッテに勝ってほしいと石橋貴明は、
エビカツバーガーを食べてゲン担ぎをします。

試合開始

2回表、ロッテの対戦相手西部ライオンズが2点先制します。
3回裏に敵選手のエラーによって1点を返し、その後選手のヒットによって同点に追いつきます。
シーソーゲームな展開になると考え、石橋貴明は6点を先取したチームが勝つと予想します。
4回裏ロッテの選手がホームランを打ち逆転に成功。
その後、強力な西武ライオンズ打線の猛攻を抑えながら、ロッテは追加点を8点入れ勝利することが出来ました。

試合後、選手に直撃

監督に会いに行きます。
監督に会いに行く途中でロッテ・井上晴哉選手が会いに来てくれました。
そして、吉井理人ピッチングコーチにもお話をお伺いしました。
吉井ピッチングコーチは「負けたら終わりの試合だったので、やられる前にやるという姿勢で投手戦略を行った」そうです。
石橋貴明は「さすが!」と賞賛します。
そして、いよいよ井口監督にお話をお伺いします。

急なお願いにもかかわらず、対応してくれました。
井口監督は「見に来ていただいて良かったです」と一言。
石橋貴明は「クライマックスシリーズ勝って日本シリーズまで頑張ってください」と一言。
短い時間でしたが、井口監督と話せて満足げな石橋貴明でした。

勝ち運

いかがだったでしょうか。
今回は2回目の試合観戦でした。そして、2回とも応援していた千葉ロッテマリーンズが勝利し石橋貴明は勝ち運を持っているなのではないでしょうか。
また、動画撮影でお世話になっていた千葉ロッテマリーンズさんがクライマックスシリーズに進出し、
勝ち進んだら日本シリーズまで行ける可能性が出てきました。
次回、石橋貴明はどこに出没するのか楽しみですね。

石橋を野球場に連れてってPart.3 CS進出決定戦編

石橋を野球場に連れてってPart.3 CS進出決定戦編

関連する記事