iPhone12にも使える!Noble Audioの「FALCON2」レビュー

【セゴリータ三世】オーディオとデジタルガジェットが大好物。今回はNoble Audioの「FALCON2」という製品をレビューしていきます。


Noble Audioの「FALCON2」

今回はNoble Audioの「FALCON2」というイヤホンをレビューしていきます。
「FALCON1」の進化版が今回の「FALCON2」になります。
「FALCON2」では外部取り込み機能はありますが、ノイズキャンセリング機能はありません。
セゴリータ三世は機能よりも音質が気になるようです。
彼を満足させることが出来るのでしょうか。

開封

付属品は以下の通りです。
・イヤーピース3サイズ分(ePro Horn-Shaped)
・充電用ケース
・充電用ケーブル(Type-C)
・説明書

基本スペック

・連続/最大再生時間:5.5時間/18時間
・防水性能:IPX7(防水性能としては最上級クラス)
・対応コーデック:aptX Adaptive/aptX/AAC/SBC
・ワイヤレス充電に対応(ケーブルなしで置くだけ充電が可能)

イヤホンケースの大きさは前作モデルのFALCON1より少し大きくなりました。
下の写真の左のイヤホンケースがFALCON2、右がFALCON1です。

試聴

明瞭感が増した。高音域の抜けが良くなったようです。
一方で、中低域の重みが少し弱くなってしまったようです。
Falcon2は20~24Hzまでに可聴音域が前作モデル(前作モデルは20Hzまで)より
広くなったので幅広いジャンルの音楽を楽しむことが出来ます。
ボーカルの音がはっきり聴こえるのでボーカルの音楽はオススメのようです。

続いて、外部取り込み機能を試してみます。
外部取り込み機能をオンにするには、左のイヤホンの物理ボタンを1度押すとオンになります。
オンにすると、音が1度止まり、約2秒後に外部取り込みが機能し始めます。

外部取り込み機能をオンにすると、高音域がはっきりと聴こえるようです。
ややロボットのような音が聴こえてしまうようです。
また、外部取り込みは「サー」という音が入って少し気になるようですが、
音楽を聴いてる分には、気にならないようです。

感想

良かったところ

・音は明瞭になった「ボーカルものは非常に良い!」
 ぼやけた音が改善されました。
 中音域が前作モデルより抑えられた一方で、低音域はベースやバスドラムといった音がはっきりと聴こえるようです。

・ゲーム時は低遅延、音楽は音質優先
 279kbps~420kbpsで自動調整してくれるのは便利。

・コスパが良い!
 外部取り込み機能が追加され、前作モデルより音質も向上したことを踏まえるとコストパフォーマンスが良いようです。

残念なところ

・中低域の音をしっかり聴きたい人は物足りない
・外部取り込み機能が少し不自然
・ノイズキャンセリング機能がない
 「価格が抑えられているので仕方ないかな、、、」

セゴリータ三世曰く、前作買った方、そうでない方にとっても満足できる一品のようです。

出典: amazon.co.jp
ノーブルオーディオ 完全ワイヤレス Bluetoothイヤホン(ブラック)Noble Audio FALCON2 NOB-FALCON2-B

¥16,990(税込)

※最新の情報は商品ページをご確認ください。

【明日発売】iPhone12で使えてコスパ神の超高評価イヤホンが大進化!Noble AudioのFALCON2レビュー!良かったところや残念ポイントを包み隠さず教えちゃうぞ!【ファルコン2】

【明日発売】iPhone12で使えてコスパ神の超高評価イヤホンが大進化!Noble AudioのFALCON2レビュー!良かったところや残念ポイントを包み隠さず教えちゃうぞ!【ファルコン2】

関連する記事