【あつ森vlog】人気キャラクター・マーサの1日 キャラクターに合ったおしゃれな部屋を作るコツ!

【mozuku】あつまれどうぶつの森での、おしゃれな家具レイアウトを数多く紹介している〈mozuku〉。今回は人気キャラ・マーサのお部屋を作ります!


アイドルを目指すマーサの1日

今回の動画は新企画!あつまれどうぶつの森のキャラクターの1日をvlog風に紹介します。

今日紹介するのは、うさぎのキャラクター・マーサちゃん。

アイドルのように可愛らしい彼女の1日をどうぞ。

8:00 起床

マーサちゃんの朝はお湯を沸かすところから始まります。

8:30 朝ご飯

朝食を食べた後は、掃除と洗濯をします。

9:00 掃除と洗濯

9:30 エクササイズ

美意識が高いマーサちゃんは、毎朝欠かさずヨガをします。

大好きな“けけボッサ”を流しながら運動するのが毎朝のルーティンです。

10:30 メイク

運動が終わった後は着替えてメイクをします。

11:00 休憩

朝することは一通り終わったので休憩の時間です。

11:30 お昼ご飯

お昼ご飯の時間ですが、台所に立って何を食べるか悩んでいるみたい。

なんとかメニューが決まりました。

それではいただきます!

12:30 アルバイト

12時半から18時までは、車好きのお客さんが集まるダイナーでアルバイトをしています。

お客さんにお水をかけてしまい、オーナーに怒られる一面も…。

18:30 帰宅

19:00 晩ご飯

アルバイト先でもらった賄いをいただきます。

20:30 アイドル活動

再び外に繰り出し、ライブハウスでアイドル活動!

いきいきと歌う姿はとても可愛らしいです。

22:00 帰宅

20:30 お風呂

23:00 就寝

ゆっくりお風呂に浸かって、1日の疲れを癒します。

今日もお疲れ様でした。

おやすみなさい。

マーサのお部屋大公開

マーサちゃんの1日はいかがだったでしょうか。

アルバイトをしながらアイドルを目指してライブをする彼女の健気な一面がのぞけたと思います。

そんなマーサちゃんが生活するお部屋。

彼女らしい、モノクロを基調とした可愛らしいお部屋は、mozukuのアイデアが詰まったものになっています。

どのようなレイアウトになっているのでしょうか、早速見てみましょう!

壁は可愛らしく、白いキュートなかべ。

床はシンプルに、コンクリートの床を使っています。

彼女のイメージに合うように、「モノトーンで可愛らしさもあるお部屋」を目指します。

使っている家具は白と黒がメインですが、それだけではシンプルになりすぎてしまうので、優しい色味の木や柄物を入れることによってモノトーンでも可愛らしさを演出します。

ベッドスペース

クローゼットや棚を黒で統一したので、ベッドは白樺の木を使った暖かいイメージのものを使いました。

壁の小物も白やライトの家具を使うことで、高さのバランスをとります。

クローゼットの上の靴下は、片方を無くしてしまった…という設定で、マーサちゃんのおっちょこちょいな一面を演出します。

キッチン

mozukuが持っているキッチン小物は黒いものが多かったそうなので、コンロと冷蔵庫は白いものを選びました。

まな板とテーブルは木で揃えることで、統一感が出ます。

フリースペース

マーサちゃんが好きなことをできるスペース。

今はヨガマットを置いてストレッチができる場所になっていますが、洗濯をしたときには物干し竿を置けるようになっています。

彼女の生活をイメージしたレイアウトで、愛を感じますね。

また、メイクは明るいところでしたいので、窓側に。

休憩&ランドリースペース

薪ストーブの前でくつろいだり、座って洗濯物を畳めるスペースです。

壁にはマーサちゃんのお気に入りのお洋服が飾られています。

きっと似合いますね!

キャラクターの1日をイメージして作るお部屋。mozukuのセンス抜群なレイアウトはこちらの動画から

関連する記事