【プチプラ】おしゃれなKODAK(コダックM35)フィルムカメラを使ってみた

【ジェットダイスケ/JETDAISUKE】カメラ製品のレビューを中心に投稿を行うYouTuber。今回はフィルムカメラ「KODAK FILM CAMERA M35(コダック フィルムカメラ M35)」を紹介します。


KODAK(コダック)M35

今回はKODAK FILM CAMERA M35(コダック フィルムカメラ M35)という製品を紹介します。

価格は約3,500円、35mmフィルムカメラとなっています。

開封

玩具然としたお洒落パッケージで良い感じのようです。

日本語の説明はなく、英語と中国語の説明が記載されています。

カラーバリエーションは、イエロー、ミントグリーン、パープルの3色展開となっています。

フィルムは付属していないので、別途買う必要があります。

格安だから、、、所々ちゃっちい

ISO 200/400のフィルムを使う必要があります。

非常に軽く、付属ストラップが付いています。

フラッシュを点灯させるためには単4電池を入れる必要があります。

本体がプラスチックであったり、フィルムの巻き戻しボタンは硬く、値段が抑えられている為か、少し作りが雑な部分が見受けられます。

使用感、、、意外に良い!

実際に撮影して現像したものがこちらです。

画質が良く、きれいに撮れるようです。

フラッシュのパワーが足りない為か、自撮りの距離より離れてしまうと、フラッシュの光量が足りないと感じてしまうようです。

よりフラッシュの光量がパワーアップされたM38が来月発売予定なので、そちらの製品を待ってみるのも良いかもしれません。

ジェットダイスケはこのカメラのデザインが気に入っている様子です。

カメラ初心者や気軽に写真を撮りたいという方にとってはオススメの一品です。

KODAK(コダック)M35 お洒落な格安プラカメラでフィルムデビューしちゃうのもいいかもね

KODAK(コダック)M35 お洒落な格安プラカメラでフィルムデビューしちゃうのもいいかもね #デジカメじゃないよフィルムカメラだよ
元サイトで動画を視聴: YouTube.

関連する記事