功夫を極めろ!カンフーアクションゲーム「SIFU」を実況

兄者弟者】兄者、弟者、おついちの三人組からなるYouTuber。FPS、アクション、ホラーなど色んなジャンルのゲームを日々配信しています。今回は3Dアクションゲーム「SIFU」を実況します。

 

「SIFU」とは

Sloclapは、プレイステーション5、プレイステーション4、PC用ソフト『Sifu』を2022年2月8日(火)に発売した。
本作は、激しい近接戦に焦点を当てた三人称視点のカンフーアクションゲーム。家族の命を奪った者たちへの復讐を誓った若きカンフーの使い手となり、立ちはだかる敵に挑むことになる。さまざまな場所を探索することになるが、与えられた時間は1日だけ。敵に敗れるごとに時間が消費されるため、周囲の環境を巧みに利用しながら、生存を優先して戦うことが重要になる。
『Sifu』は、『Absolver』を開発したインディースタジオ Sloclapによる最新タイトル。激しい近接戦に焦点を当てた三人称視点のアクションゲームで、あなたは復讐の道を歩む若きカンフーの弟子を操ることとなる。
『Sifu』は、家族の命を奪った者たちへの復讐を誓った若きカンフーの使い手の物語だ。己 vs それ以外の人間。味方はなく、目の間に立ちはだかるのは無数の敵。勝って生き残り、一族の名誉を守るため、神秘的なペンダントの力を借りながら独自のカンフーを極めよ。

出典: famitsu.com

実況開始

始まりは雨の降る道場。弟者は操作キャラクターであるヤンを動かして道場の中に潜入し、中にいる人間たちと戦いながら奥へと進んでいきます。戦闘は己の肉体のみ。相手の攻撃をガードしたり受け流したりしながら、自分の連続攻撃を叩き込んで敵を倒していきます。道場の奥で待ち構えていた師範を倒したところで、その場を隠れて目撃していた師範の子供が主人公であることが明らかになります。主人公の性別を選択するとムービースタート。最初に操作していたキャラクターが、自分の父親である師範を殺害して逃げたことが明らかになります。主人公はその男に復讐をするためにカンフーを学び、大人へと成長します。

チュートリアルが激ムズ

映画のようなオープニングが終わりチュートリアルが始まります。最初の敵である園芸家はたいして強くありませんでしたが、棒を持った格闘家はリーチの長い攻撃を繰り出してくる強敵です。倒すためには上段攻撃か下段攻撃かを見切ってタイミングよく反撃をする必要があり、それがとても難しいようです。次に現れた芸術家は三節棍を使用してきます。棒とは違うタイミングに苦戦する弟者でしたが、なんとか倒しきることができました。4番目に現れた実業家は鎖使い。足払いと、足払いによって倒れた敵への追撃によって倒します。最後の敵は頭領。素手で攻撃をしてくるので、しっかりガードをして反撃する必要があります。

復讐の始まり

チュートリアルが終わると、いよいよ復讐が始まります。まずは再度敵と戦い、いままでの操作方法をおさらいします。相手への攻撃方法としては、足払い、掌底、迅雷打、瞬撃、極め投げ、走駆拳、回し蹴りなど様々。それぞれの方法を覚えるだけでも一苦労です。一通り技を試した弟者が最初に狙うのは園芸家。序情報収集のために、ギャングが根城にしている廃工場へと向かいます。道中で拾った瓶を使いながら敵を倒しつつ、工場の奥へと進んでいきます。順調に敵を倒していった弟者ですが、急に強い敵と遭遇し、あえなく1回死亡してしまいました。このゲームは有限のコンティニュー機能が存在し、死亡しても主人公は所持している魔法のペンダントによって、1つ年を取って蘇ります。しかし、コンテニューを繰り返すほど主人公は老化して完全な死に近づくため、プレイヤーは寿命が尽きる前に復讐を果たさなければなりません。再挑戦した弟者は見事リベンジを達成。さらに奥へと足を踏み入れます。

初のボス戦

工場の最奥には、麻薬を栽培している園芸家が待ち構えていました。素早い移動速度と、上段か下段か見分けのつきにくい蹴り技を主体に攻めてくる園芸家に弟者は大苦戦。2回目の死亡となってしまいました。再挑戦した弟者は見事園芸家を撃破。しかし武器を持って復活してきました。連撃の手数の多さと攻撃力の高さに圧倒されて3回目と4回目の死亡を経験しながらも、何とか倒しきることができました。

#1【功夫を極める】弟者の「SIFU」【2BRO.】

#1【功夫を極める】弟者の「SIFU」【2BRO.】
元サイトで動画を視聴: YouTube.

関連する記事