【あつ森】祝発売2周年!記念のおしゃれなバースデーパーティー会場をレイアウト

【桜ころみん coromin Ch】ゲーム実況動画を中心に動画投稿を行うVチューバー。落ち着いた声と京都弁が特徴の桜ころみん。今回は発売2周年を迎えた「あつまれどうぶつの森」の2年間の思い出を語ります。

 

祝発売2周年!

2022年3月20日で、「あつまれどうぶつの森」は発売2周年を迎えました。昨年の1周年記念日には「1stアニバーサリーケーキ」がポストに届いたので、今年も何か届くのではないかとポストを確認したころみんでしたが、記念アイテムは特に何も届いていませんでした。お気に入りのキャラ「マスター」の元でコーヒーを飲みながら2年間を振り返ります。

2年間を振り返る

ころみんが島に初めて到着したのは2年前の3月20日。このときはゲーム内通貨であるマイルを稼ぐために家の周りで釣った魚を育てていました。案内所もまだ建っておらず、案内人のたぬきちはテントの中にいました。また、最初のころは花の交配にはまっており、島の四分の一ぐらいは花畑で埋め尽くされていました。初めて呼んだ住民「リリアン」と出会ったのは2年前の4月1日。同じく4月には初めての島クリエイトで水上カフェを作りました。その後、和風ゾーンを作ったり、画面いっぱいの花畑を作ったり、住宅街を作ったりしてきました。また、「ドレミ」や「レイニー」といった住民とも交流を深めたりしてきました。住民の交代は2年で4回。どのキャラも愛着があって離れられないそうです。ただ、大人っぽい住民がいないので、3年目に向けては大人っぽいキャラを住民として呼び寄せたいとのこと。お別れする住民にはハッピーホームパラダイスで別荘を作ってあげていつでも顔を見に行けるようにしてあげるそうです。いろいろな島づくりや住民との交流を経て、撮った写真は6800枚を越えました。どれもころみんにとっては大事な思い出です。

記念のおしゃれなバースデーパーティー会場をレイアウト

2周年をお祝いできる特別な空間を作りたいとのことで、ハッピーバースデーなパーティールームのレイアウトに挑戦します。使用するテーマは今回の目的にぴったりな、リアーナの「ごうかなパーティーを開きたい!」です。部屋のサイズは最大の10×10。壁紙には「プロムのかべ」を選択します。「プロムのかべ」は、きらびやかな見た目と、電気を消すと光るところからパーティー会場の壁にピッタリです。アクセントウォールに「どんちょうのかべ」、床に「パーティーのゆか」を選択します。さらに部屋の奥には「しきりかべ」、「くろいウッドデッキのラグ」、黒色にリメイクした「シンプルなはしら」を使ってステージを作ります。作ったステージの上には、今回の主役である「バースデーボード」を置いて、誕生日を祝います。赤くリメイクした「バースデーボード」のまわりには同じく赤色にリメイクした「ガーランド」「プレゼント」「スタンドフラワー」を使って装飾を重ねます。今回はパーティー会場ということで今まで作ってきたシックな雰囲気とは異なり、派手な雰囲気にしようということで赤を基調としています。さらに「マイク」「イースターなバルーン」「ヒカリゴケのバルーン」「ピアノ」を置いてステージ上の装飾は完成。部屋との境界部分に「パーテーションポール」、天井部分に「つりさげステージライト」「ドレープ」「つりさがるヒカリゴケ」「スパイラルシャンデリア」を設置してステージは完成。手前の部屋部分には「バースデーテーブル」を置いて立食パーティーができる雰囲気にしておきます。さらに手前に「カウンターテーブル」「クリップボード」で受付スペースを作成します。「カウンターテーブル」は横から見ると雰囲気に合わないので、「ポップコーンマシン」を置いて目隠しにします。壁には「ボトルのウォールシェルフ」を置いて、バーのような雰囲気も醸し出します。最後に、「カーニバルなかみふぶきマシン」を置いて、大体の部屋作りは完成。その後、細かい調整をしておしゃれなバースデーパーティー会場が完成しました。

【あつ森】2周年おめでとう!限定アイテムはあるのか?記念のおしゃれなバースデーパーティー会場をレイアウトしたり、住民や島クリの思い出も語るよ【あつまれどうぶつの森 ハッピーホームパラダイス】

【あつ森】2周年おめでとう!限定アイテムはあるのか?記念のおしゃれなバースデーパーティー会場をレイアウトしたり、住民や島クリの思い出も語るよ【あつまれどうぶつの森 ハッピーホームパラダイス】
元サイトで動画を視聴: YouTube.

関連する記事