ゾンビであふれた終末世界を駆けまわる!「ダイイングライト2 ステイ ヒューマン」を実況

【兄者弟者】兄者、弟者、おついちの三人組からなるYouTuber。FPS、アクション、ホラーなど色んなジャンルのゲームを日々配信しています。今回はオープンワールドアクションRPG「ダイイングライト2 ステイ ヒューマン」を実況します。

 

「ダイイングライト2 ステイ ヒューマン」とは

2022年2月4日にPlayStation5とPlayStation4向けに全世界同時発売された、ゾンビで満ちた終末世界が舞台のオープンワールドアクションRPGです。ソンビが蔓延る世界を舞台に、流浪人となった主人公「エイデン・カルドウェル」が様々な人と出会いながら選択をし、ある目的のため困難を乗り越えていくというのが大まかなあらすじです。

本作は2015年に登場し、世界で2,000万人以上がプレイした『ダイイングライト』の続編。前作で好評を博した没入感のある物語や爽快なパルクールをはじめとする一人称視点アクションが、よりパワーアップしている。無数の選択肢によって展開が分岐するため、自分だけの物語を体験できるのもポイントだ。また、最大4人までのオンライン協力プレイに対応。他のプレイヤーのゲームに参加することで、自らが選択したストーリーとは違う展開も楽しめる。

出典: playstation.com

ストーリー解説

ダイイングライト1をすでにクリア済の弟者。そんな弟者の解説によると、感染するとゾンビ化してしまうハランウイルスに対して、ダイイングライト1の主人公であるカイル・クレインの活躍によりワクチンの開発に成功することができ、ハランウイルスの脅威に人類が勝利したというのがダイイングライト1のストーリーで、ハランウイルスを軍事転用しようとしたGRE(世界救済活動会)によって、ハランウイルスの変異体が蔓延してしまい、街にゾンビが再びあふれ出してしまったというのがダイイングライト2の発端とのことです。

ゲームスタート

難易度はノーマルを選択。それでもこのゲームは難しいそうです。最初のミッションは、前作にも登場した生存者であるスパイクを追いかけながら、話を聞くこと。スパイクを追いかけるためにはジャンプや崖を駆け上る動作が必須で、プレイヤーはここで基本操作方法を学びます。ダイイングライト1をすでにプレイしたことのある弟者にとっては余裕のミッションです。続いてのミッションはハチミツとカモミールの採取。このゲームでのアイテムは現地調達が基本。このミッションで素材を採取して、必要なアイテムを作製する方法を習得します。カモミールがどんなものか分からない弟者は、少し苦戦しますが、無事、ハチミツとカモミールから応急薬を作製することに成功しました。

建物を探索

森をさまよう主人公とスパイクは、廃墟を発見。使用できるものはないか潜入して探索します。入り口を探すのに別行動するスパイクと主人公。探索中にネズミの物音に驚いた主人公の心配をしたスパイクは、主人公との別れを決意します。それは荒廃した世界を旅する流浪人の格言「誰かを気にかけ始めたら、それが別れの時だ」に従ったものでした。その後も、建物内の探索を続ける弟者とスパイク。探索の結果、ここはウイルスに感染した人たちが、ゾンビ化しないように自分で死ぬことを選択した場所だということが発覚。建物内のいたるところで、彼らが残した手記や手紙、写真などを入手し、切ない気分になる弟者でした。

スパイクとの別れ

別れを決意したスパイクと、テラスで酒を飲みながら会話します。主人公が探しているワルツという男の情報を持っている人間の情報を教えてくれます。丘の上のアンテナで連絡が取れるということで、次に向かう目的地が明らかになります。スパイクはガールフレンドであるジェシーとの暮らしを話しながら去ってしまいました。

アンテナへ

崖から飛び降りたり、川を泳いで渡ったりしながら、一直線にアンテナに向かう弟者。途中、バイターと呼ばれる、人を食べるゾンビに襲われますが、撃退しながら先に進みます。パルクールを駆使しながら山を登り、見事アンテナに到着。ここで今回の実況は終了です。

#0【特別先行プレイ】弟者の「ダイイングライト2 ステイ ヒューマン」【2BRO.】

#0【特別先行プレイ】弟者の「ダイイングライト2 ステイ ヒューマン」【2BRO.】
元サイトで動画を視聴: YouTube.

関連する記事