アイプチ13種類を徹底比較!最強のアイプチはこれだ!

【コスメヲタちゃんねるサラ】様々なコンセプトのメイクや直球のコスメレビューに定評のある美容系Youtuber。最近では自身のプロデュースしたコスメブランドも立ち上げている。今回はアイプチを13種類比較する動画で1番落ちにくいアイプチはどれなのか検証しています。

 

アイプチといえば一重瞼の人も二重まぶたの幅を広げたい人も使っているメイクに必須なアイテムですよね!
ですが汗をかいたら落ちてしまったりのりが目立ってしまってアイプチしてる感が出てしまったりして悩む人も多いです。
各コスメメーカーからも多数販売されているアイプチのりですが今回はサラが13種類比較してどれが最強アイプチなのか検証していきます!

アイプチ13種類比較!

それでは13種類のアイプチを比較していきましょう!
今回使用するアイプチはこちらになります。

・トゥール(TWOOL):ダブルアイリッドグルー(¥1480)
・K-パレット(K-palette):フタエラボダブルアイリッドグルー(¥1430)
・メザイク(mezaik):ダブルグルー(¥1100)
・デコラティブアイズ:パワーアイリッドフィックス強力タイプ(¥968)
・オートマティックビューティー:ケアファイバーふたえリキッド(¥1320)
・オートマティックビューティー:ダブルアイリキッド(¥924)
・アストレアヴィルゴ:アイビューティーフィクサーWP(¥1320)
・アイトーク(eye talk):アイトーク(¥935)
・アイトーク(eye talk):アイトーククリアジェル(¥990)
・アイトーク(eye talk):アイトークスーパーホールド(¥1100)
・アイトーク(eye talk):アイトークスパーウォータープルーフ(¥1100)
・アイトーク(eye talk):アイトークエクセレント(¥1980)
・アイトーク(eye talk):アイトークニュートラル(¥1650)

こちらになります!
こうして見るとアイトークの6種類はすごいですよね。
それぞれ用途や特化している部分が違い、価格にも差がありますがやはりスパーホールドが1番もちそうな印象があります。

気になる検証方法ですがサラお馴染みの腕に全種類付けて水をかけたり様々なことをします!

今回使用するアイプチはすべてクリアタイプなので見た目はほとんどわかりませんね。
これで落ちにくさの検証はできますが今回は接着力検証のために吊り測りを使います!

メイク動画で吊り測りを見たのは初めての人が多いかと思います。
しかしどうもこの方法ではうまくいかなかったそうで結局1週間かけて自分の肌で検証しました。
まずはこの接着力の結果から発表です!

最強アイプチ決定戦・接着力

・トゥール(TWOOL):ダブルアイリッドグルー☆☆☆
・K-パレット(K-palette):フタエラボダブルアイリッドグルー☆☆☆☆
・メザイク(mezaik):ダブルグルー☆☆☆☆
・デコラティブアイズ:パワーアイリッドフィックス強力タイプ☆☆☆☆
・オートマティックビューティー:ケアファイバーふたえリキッド☆☆☆
・オートマティックビューティー:ダブルアイリキッド☆☆☆☆☆
・アストレアヴィルゴ:アイビューティーフィクサーWP☆☆☆☆☆
・アイトーク(eye talk):アイトーク☆☆
・アイトーク(eye talk):アイトーククリアジェル☆☆☆☆
・アイトーク(eye talk):アイトークスーパーホールド☆☆☆☆
・アイトーク(eye talk):アイトークスパーウォータープルーフ☆☆☆
・アイトーク(eye talk):アイトークエクセレント☆☆
・アイトーク(eye talk):アイトークニュートラル☆

こんな結果になりました!
価格の高い愛トークエクセレントやニュートラルが接着力が弱めなのが意外でしたね!
スパーホールドは☆4と結構接着力が高めですがクリアジェルも接着力が高めでした。

☆5で接着力が高いのはオートマティックビューティーとアストレアヴィルゴの2つです。
あくまでサラの肌で試したことなので個人差がありますが、サラは脂性肌なのでそれでここまで強いと結構強いと思います!

出典: amazon.co.jp
オートマティックビューティー:ダブルアイリキッド 3セット

¥2029(税込)

※最新の情報は商品ページをご確認ください。

出典: amazon.co.jp
アストレアヴィルゴ:アイビューティーフィクサーWP

¥1200(税込)

※最新の情報は商品ページをご確認ください。

長時間つける場合やまぶたがはれぼったく重いタイプの人は接着力が強めのものを使用するとうまくいきそうですね。

最強アイプチ検証・もち

つぎはもちの検証です!
腕につけたアイプチに水を吹きかけて耐水性の検証をしていきます。

水をかけてほどなくしてアイトークが白っぽくなってきました。
続いてニュートラルとエクセレントも少しずつ白くなっていったようです。
ですがどれも取れだしている感じはしないそうなのでまだまだもちはわかりません。
そこで指でこすってみたところアイトーク・エクセレント・ニュートラルは取れてしまったんだそうです。
この3つは水に弱いようですがあとの10種類は取れませんでしたので水に強いという結果になりました。
ただ、水で落ちるということはメイク後にも落としやすいのでまぶたへの負担は少ないと言えます。とくにアイトーク、エクセレント、ニュートラルは接着力も弱めなのでまぶたに負担をかけずにソフトなアイプチを探している人にいいかもしれませんね。

さらに強めにこすってみるとメザイクとトゥールが落ちてきました。
この2つは耐水性は問題ありませんでしたが強くこすると落ちるのでそこそこのもちだと思います。

結果、水にも擦れにも強いのはアストレアヴィルゴ:アイビューティーフィクサーWPと、アイトーククリアジェル、スパーホールド、スパーウォータープルーフでした。
どれも接着力でも優秀な商品ですのでこの4つが最強アイプチで決定です!

まとめ

結果、アイトークの新し目の商品が強いということが判明しました。
やはりいろんな要望に応えて多数の商品展開をしているだけあって強かったですね!

今回のサラの動画はアイプチに悩む人たちの参考になったと思います。
動画ではさらにつけ心地や使いやすさなどについてもレビューしていますので気になる人は動画をチェックしてみてくださいね。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

アイプチ13種徹底比較!どれが一番取れにくいの?!

アイプチ13種徹底比較!どれが一番取れにくいの?!
元サイトで動画を視聴: YouTube.

関連する記事