マスクをしても盛りたい!冬におすすめなアカリン流ツヤ感重視のピンクメイクとは?

【YoshidaAkari】女子力の高さを生かした美容系動画、おしゃれなものから役立つものまで紹介する購入品動画などをあげている吉田朱里。今回はマスクをしていてもかわいく見えるメイクを紹介してます。上手にカラーを取り入れて冬のデートにぴったりな仕上がりになっているので、ぜひ参考にしてください。

 

冬のデートメイク

リクエストが多かった冬のデートメイクを動画にしてくれました。しかも、マスクしていてもかわいく盛れるポイント盛りだくさんですよ。
今日はデジャヴュから新しく発売されたフィルム眉カラーの新色を使っていきます。眉毛の柔らかい質感は残しつつ、しっかり色づけてくれるアイテムですよ。ピンクブラウンのカラーをどのように活かしていくのでしょうか。

アイブロウ

まずは眉毛を描いていきます。眉毛の足りない部分はペンシルで描き足し、間をパウダーで埋めるのがおすすめですよ。

アイブロウマスカラ

出典: youtube.com

さっそく新色のピンクブラウンを使います。ほんのり赤みがあってくすんだカラーが今のトレンドなんだとか。とても塗りやすくてきれいに仕上がるのに、お湯で簡単に落ちるところも魅力的です。
眉がトーンアップするとニュアンスも変わってより垢抜けて見えますよ。

アイシャドウ

まずはアイホールに薄いブラウンのアイシャドウを塗ります。この時、下まぶたにも同じカラーを入れましょう。このタイミングでビューラーもしておきます。まつ毛はしっかり上げるのがアカリンのこだわりです。

出典: youtube.com

濃いブラウンカラーを二重幅に塗ったら完成です。

アイライナー

出典: youtube.com

デートらしくかわいさも重視してピンクを入れたいので、アイライナーはデジャヴュのマホガニーピンクを使って、目尻と黒目の下にだけラインを引きます。程良い血色感がかわいいですよね。

出典: amazon.co.jp
デジャヴュ ラスティンファインE クリームペンシル マホガニーピンク

¥1910(税込)

※最新の情報は商品ページをご確認ください。

出典: youtube.com

目の下にラメをのせます。やり過ぎ感が出ないように目頭だけ点置きすることをおすすめします。

マスカラ

出典: youtube.com

まずはブラウンマスカラでしっかりまつ毛を盛った後、カラーマスカラを重ね付けします。眉もピンクブラウンに仕上げたので、まつ毛も赤みを足して全体の統一感を出していきますよ。

ハイライト

出典: youtube.com

光沢感のあるハイライトを鼻筋や鼻先に点置きしてなじませます。その後、血色感のあるバームタイプのレッドを頬にのせて、内側から蒸気したような仕上がりにします。眉下、鼻、耳たぶにも同じ色を入れるのがアカリンのこだわりですよ。

リップ

出典: youtube.com

カラーメイクに合わせて透け感のあるレッドを使いましょう。リップを塗ってティッシュオフするという工程を3回繰り返すとかなり色もちが良くなります。ぜひ試してみてください。

マスクでもかわいい自分に

目や頬の高い位置など、マスクから出る部分にツヤ感を仕込んでおくとかわいく仕上がりますよ。アイメイクやチーク、リップの色に合わせて眉毛の色を変えることで、全体の統一感が出ておしゃれに見えます。デジャヴュのフィルム眉カラーはピンクブラウンを入れて5色展開になったので、自分に似合う色を見つけてみてはいかがでしょうか?

【マスクメイク】血色感とツヤ感でマスクしても盛れる!あざとい冬のデートメイク⛄目元に注目を集めるほんのりピンクの眉・アイメイクがポイント!

【マスクメイク】血色感とツヤ感でマスクしても盛れる!あざとい冬のデートメイク⛄目元に注目を集めるほんのりピンクの眉・アイメイクがポイント!
元サイトで動画を視聴: YouTube.

関連する記事