片岡健太(sumika)がラブバラードを作詞・作曲、終わらせるための終わらせない歌とは?

【THE FIRST TAKE】「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。今回は、先日YouTubeチャンネルで公開された「ファンファーレ」も好評だった4人組バンドsumikaが再登場!


sumika – エンドロール / THE FIRST TAKE

安定の人気バンド「sumika」

4人組バンドsumikaより、片岡健太(Vo./Gt.)、小川貴之(Key./Cho.)が再びTHE FIRST TAKEに登場です!

sumikaは結成5年で日本武道館公演を開催するほどの勢いを持ち、
清涼感のある歌声で聴き手を虜にする人気バンドです。

多くのドラマや映画の主題歌にも採用されていますね!
皆さんも、一度は聴いたことがありのではないでしょうか?

ラブバラード「エンドロール」の一発撮りを披露!

小川貴之(Key./Cho.)の演奏によるピアノアレンジと、片岡健太の歌のシンプルな編成による一発撮りです!
今回が本邦初パフォーマンスになります。

本人は「終わらせるための終わらせない歌」であると冒頭で語っています。

 
切ない歌詞と優しい歌声がぐっと心に響きますね。
皆さんもよかったら聴いてみてください。

関連する記事