【あつ森】【島紹介】見渡す限り真っ白!白銀の島【まひとくん。】

爽やかなイケメンボイス&ハイテンションなトークが魅力のゲーム実況者まひとくん。最近はNintendo Switchの人気ソフト【あつまれどうぶつの森】についての動画を数多く配信しています。


まひとくんが大好きな【白】の世界

今回まひとくんが夢番地で訪れたのは、一面真っ白で統一されている『こんぺい島』。

『こんぺいとう』と読ませるのが可愛いですよね。

まひとくんは白が大好きで、私服や自分の部屋も白を多く取り入れているそうです。

こんぺい島に到着すると、まずその白さに驚き!

案内所があるレンガの地面以外はすべて白いタイルのマイデザインで統一されており、さらに季節も冬なので雪が積もっています。

見渡す限り白い世界に、まひとくんは大興奮!

地面だけではなく、置いてある家具や木までも、白いものになっています。

特に木は、通常の針葉樹や広葉樹ではなく、白いツリーを用いることで、白の世界をより美しいものにしています。

他にも、マイデザインを活かして渋谷109に見立てた白い建物があったり、病院の中のような真っ白な家具だらけの施設があったり、まるで映画のワンシーンのような風景があったり…

様々な白家具を使って、島全体を無機質ながら美しい状態に作っています。住民は、ペンギンやオオカミ、シカなど。もしかすると、寒いところに住んでいる動物を中心に集めたのかもしれませんね。

だとすると、住民厳選もかなり力を入れていたのかも…!

真っ白な島の作者のおうちは?

こんな真っ白の島を作るなんて、作者さんとは話が合いそうだ!

と意気込むまひとくん。

そんな作者さんの家は一体どんな風になっているのだろう…と、見に行ってみることにしました。

家の前には作者さんがいました。

彼女の服装も真っ白!家への期待も高まります。

入ってみると、部屋全体が白い家具で統一されていました!

期待を裏切らない美しさに、「めっちゃ良い!僕にとってはこの島天国だよ」と感想を漏らします。

更に二階や地下室も、白を基調に統一されていて、とても美しい仕上がり。

あつまれどうぶつの森では、同じ家具でも島によって出る色が固定であることも多いので、ここまで白い家具を集めるのは重労働。

作者さんのこだわりが感じられます。

きれいな島に大興奮のまひとくんは、「この島いくらなら売ってくれるかなあ」と、お金を出してまで欲しいと話します。

でも本当にはそんなことはできないので、自分で作るしかありません。

島づくりがいまいち捗っていなかったまひとくんでしたが、素敵な島を見たことでモチベーションがかなり上がった様子!

作者さんの夢番地は〈MA-3668-8648-2698〉。

ツイッターはこちらです。↓

皆さんも、綺麗すぎる真っ白な島を、ぜひ訪れてみてください。

【あつ森】Twittterでバズった全てが真っ白な”白銀の世界の島”が想像を絶する美しさで本気でヤバすぎたwwww こんな島見たことない・・【あつまれどうぶつの森】

関連する記事