これでもう悩まない!1週間着回しオフィスカジュアル5選!

【アオイの。】ツヤ感を重視したナチュラルメイクやシルエット感を大事にしたファッションなどを投稿している美容系Youtuber。今回はオフィスカジュアル5パターンを紹介しています。同じものばかりになりがちなオフィスカジュアルの着回し術に注目です。

 

オフィスカジュアル5選

今回のアオイの。の動画は視聴者からもリクエストの多かったオフィスカジュアル5選です!月曜から金曜日までコーデできるように5コーデを考えてきたそうなのでこれを参考にすれば同じもおばかりになりがちなオフィスコーデもオシャレにまとまるかもしれませんね。
条件としてはオフィスコーデなのでデニムなどのカジュアルすぎるアイテムは使わず、またバッグも1種類のみを使用しています。
落ち着いた色味のアイテムをメインに使用するので、オフィスだけではなく私服としても使いやすいコーデになっているので注目です!

コーデ①オールブラック

まずはオールブラックコーデです。アオイの。が視聴者から会社でのオフィスカジュアルの決まりを聞いたところ、黒白ベージュなどのベーシックカラーしかダメという会社が多かったそうなのでまずはどの会社でもいけそうな定番のオールブラックコーデを提案しています。
また、ベーシックカラーでもノースリーブやTシャツがダメというところも多いので上は黒のブラウスで、下もスラックスを合わせていました。
このスラックスがハイウエストで、裾もスキニータイプなので脚長効果が抜群なんですよ!
ちょっと大人っぽくクールな印象のコーデですよね!ブラウスというアイテムがちょっと甘めなので靴も黒で統一してオールブラックにすることによってきりっとした印象になり甘さが和らぎますね。
もしアクセサリーがOKな会社であればゴールドのアクセサリーをつけることでより大人っぽい印象になると思います。

コーデ②シャツコーデ

次は爽やかなシャツコーデの紹介です。ストライプシャツならOKという声も多かったそうなのでこれを紹介したそうです。アオイの。はシャツを出していますがインしてもカワイイので真似しやすいですね。ストライプじゃなくても白や無地のシャツなどでコーデすると素敵ですね。
パンツはベージュなので全体的に明るめのコーデですが、バッグが黒いのでそこで引き締まっている感じもあります。
黒いバッグは明るいコーデでは引き締め、オールブラックでは統一感も出るのでオフィスコーデでは黒いバッグが使いやすいとアオイの。は言っていました。
夏や秋にすると涼しくて見た目にも爽やかなコーデで季節感もありますよね。

コーデ③スカートコーデ

次に紹介するのは先程と比べるとぐっと女性らしいスカートコーデです。色はモノトーンで統一されていますね。
トップスはアンサンブルで中にノースリーブのインナーを着て、その上からカーディガンを着ています。
仕事中はノースリーブはアウトですが、仕事後にはカーディガンを脱いでノースリーブで出かけても可愛いですね!
このトップスは下がデニムでも可愛いので、オフィスだけではなく私服でも活用できるコーデだと思いました。
このちょっと甘めのトップスに黒のスカートを合わせると全体的に引き締まるのでオフィスコーデらしさが出ますね。

コーデ④甘めトップスコーデ

次に紹介するコーデは最初に紹介したオールブラックコーデのトップスだけを変えたコーデになっています。やはりオフィスカジュアルで毎回違うアイテムを使うのも大変ですからいくつかは着回ししたいですよね!
オールブラックコーデとトップスが違うだけなんですが印象はかなり違います。
甘めのブラウスを使ったコーデですがブラウス以外のアイテムはすべてブラックで統一されているので甘さが中和されてなんだか仕事出来そうな印象になりますね。
ハイウエストなパンツも先ほどのオールブラックと比べると目立つので脚長効果が抜群だと思います。
オフィスコーデでは高いヒールを履くことがほとんどないので、コーデで脚長効果を出せるとスタイルがかなり違って見えますね。
このコーデに使用したアイテムはすべて着まわしがききやすいものが多いので1枚は持っておきたいです。暗すぎず、明るすぎずのどこにでも着ていけるコーデになりました。

コーデ⑤ジャケットコーデ

最後はジャケットコーデです。5コーデ中もっともかためのコーデで、オフィスコーデの中でも王道ですね!
堅めのコーデですが柔らかめの色味のものを使用することで堅さが和らぎます。
これで会議とか出たらかなり仕事出来そうな印象になりそうです。
ジャケットでは暑いという日にはカーディガンなどで代用しても可愛いですよね。どちらかというと春秋向けかなと思いました。
中には薄めのベージュのタンクトップを着ていて、スラックスはブラウンで全体的な色味も統一されていますね。
柔らかめの色でコーディネートされているので、ぼやけた印象になりがちですが、そこで黒いバッグを持つことにより一気に引き締まってオフィスコーデらしさが出ます。
黒バッグ、かなり使えますね。サイズも大きくてアイパッドも入るので黒バッグは今回の5コーデで一番のマストアイテムではないでしょうか。

まとめ

今回のアオイの。の動画はオフィスカジュアルコーデ5選でした!会社によっていろいろ規定があるためこれがすべて可能かはわかりませんが、大丈夫な会社も多いベーシックカラーがほとんどなコーデばかりだったのでこれなら色々な会社で出来ると思います。
全体的にシルエット感を大事にしているので、脚長効果もありましたしスタイルがよく見えましたね。
カチッとしたものからちょっとカジュアル寄りのものまで様々なコーデを紹介していたので、オフィスカジュアルで迷っている人の参考になったと思います。

【オフィスコーデ】これで決まり!リクエストが多かったオフィスコーデ5選!

【オフィスコーデ】これで決まり!リクエストが多かったオフィスコーデ5選!
元サイトで動画を視聴: YouTube.

関連する記事