亡くなった姉の身代わりで知らない男性と結婚!?インドの奇妙な風習。

【ヒューマンバグ大学_闇の動画】人がバグってしまうような過激な内容を漫画で解説している少しダークな教養チャンネル。今回は亡くなった姉の代わりに知らない男性と結婚させられようとしている女性を紹介します。

 

インドの家父長制

インドではいまだに家長である父親が絶対的な権力を持っている家父長制をとっている家庭が多く、父親の言うことが絶対正しいという考え方の人も多くみられます。そのため、父親が選んだ人と無理やり結婚させられるということもあるようです。

亡くなった姉の身代わりで、知らない男性と結婚

主人公の女性は姉が中年男性と結婚させられることを知り、姉妹で逃げ出しますが、父親に連れ戻されてしまいます。結婚式の最中で姉が脳卒中で急死。結婚式は中止になるかと思いきや、父親は妹である主人公を差し出して、結婚式を続行。主人公は見知らぬ男性と結婚させられてしまいます。1年間苦痛に耐えた主人公は、結婚1周年パーティーでふるまう料理に毒を仕込み、復讐を実行するのでした。

まとめ

これはインドで実際にあった出来事を基にしているそうです。父親は、結婚相手の持参金を受け取るために、妹を身代わりに差し出したとのこと。自分の欲のために、娘を二人も差し出す親には天罰が下ってほしいところです。

【実話】花嫁が死んだら…遺族を抱いてもOK。妹とセクロス…インドの奇習。

【実話】花嫁が死んだら...遺族を抱いてもOK。妹とセクロス...インドの奇習。
元サイトで動画を視聴: YouTube.

関連する記事