当たり前のようにやっているけど、みんなこれ抵抗ないの?と思うこと。

【フェルミ研究所 FermiLab】豆知識、雑学、日常の疑問、あるあるネタなどを題材に、漫画で分かりやすく解説しているチャンネル。今回は三姉妹の次女が少し潔癖症の気がある同級生と話をしています。そんな彼女がみんなこれ抵抗ないの? と思うことを紹介します。

 

みんなこれ抵抗ないの?と思うこと。

抵抗とは、ある言動を妨げる要因のことを言い、今回の動画の場合は心理的に嫌悪感を覚えて、やりたくないと感じることを指します。ある人にとっては平気なことでも、別の人にとっては、気持ち悪く思うことはよくあります。

1.SNSやYouTube への顔出し。

近年、ネットは身近な存在となり、自分の本名や顔を公表している人も少なくありません。しかし、不特定多数の知らない人が見ていることから、抵抗を感じる人も多くいるようです。

2.中古の服やカバンをつかうこと。

フリマアプリで中古品を手に入れる機会は多くありますが、他人の汚れがついているかもしれない点から、使用したくない人もいます。

3.修学旅行の風呂、銭湯。

他人が浸かったお湯は汚いという考え方から、不特定多数の人が入る大浴場は敬遠する人もいるようです。

4.袋の上に食べ物を置く。回し飲み。

自分の口に入るものに敏感な人に多いようです。袋は外気に触れているため、バイキンがいるのではないかと思ったり、他人の口の中が汚いと思ったりすることが原因です。

5.マッチングアプリ

最近、恋人をつくるためのツールとして人気ですが、相手が変な人かもしれないという懸念から、 使用することに抵抗があるようです。

まとめ

常識・非常識の判断基準は個人によって異なるため、多数の人が当然だと判断して行っている行為でも、一部の人にとっては抵抗があることが多く存在するようです。同調圧力で無理やり従わせるのではなく、両者にとってちょうどいい基準を話し合えると良いですね。

【漫画】「みんなこれ抵抗ないの?」と思うこと【マンガ動画】

【漫画】「みんなこれ抵抗ないの?」と思うこと【マンガ動画】
元サイトで動画を視聴: YouTube.

関連する記事