【あつ森】お部屋レイアウト!ブラックを使って落ち着いた空間を作る【mozuku】

あつまれどうぶつの森での、おしゃれな家具レイアウトを数多く紹介している〈mozuku〉。今回は、ブラックを基調としたお部屋を作っていきます!


カラーシリーズ最終回!『ブラック』

毎回、あつまれどうぶつの森の素敵なお部屋レイアウトを紹介しているmozuku。一つの色を選んで、その色に合わせてレイアウトをするカラーシリーズが人気でしたが、今回はその最終回!

ブラックを基調としたお部屋を作っていきます。
また、今回のコンセプトは『リノベーション会社』。どのようなお部屋ができるのでしょうか!

今回のベースはブラックということで、壁紙はモノクロツートンタイルのかべ、床はコンクリートのゆかを使います。

家具も、ブラックのものをメインに置いていきます。

しかし、全て真っ黒だと重くなってしまうので、差し色を入れます。
今回差し色として選んだのは、アイアンウッドシリーズの「オールド」。

この色と黒を上手く使いながら家具を配置します。

ここでポイント!
壁側の家具の高さが全て一緒にならないようにします。高い家具、低い家具を使うことで単調になることを防ぎます。

さらに、リノベーション会社っぽくするための配置をします。

部屋の奥には、作業や設計をするための作業台を置きます。
手前には、お客さんが相談をするため、ソファに座って落ち着けるスペース。

また、大きなテーブルでは会議ができるように椅子をたくさん並べます。

小物を飾る際にも、パソコンを置いたり、傍で飲み物を飲めるようにマグカップやケトルを置いたりして、快適な空間を目指します。

そして、壁を飾るときにも、黒を生かした家具を多く使うことで、テーマにぴったりな部屋が完成しました!

実用性も考慮してレイアウトしているのが、とっても素敵です!

また、窓際に置いた鉄骨に日の光が差し込んでいるのもかっこいい!

次なる企画にも期待!

見事、素敵なリノベーション会社が出来上がりました。

カラーシリーズでは、テーマに沿ったお部屋のレイアウトが見応えたっぷりでしたが、また異なる企画を考えているそうです。

次の企画では、どんなお部屋を見ることができるのでしょうか!楽しみですね!

【あつ森】リノベーション会社 日常の暮らしを特別に【レイアウト】

【あつ森】リノベーション会社 日常の暮らしを特別に【レイアウト】

関連する記事