アオイの。が送るツヤ肌ベージュメイク!大人っぽい雰囲気でフェミニン美人!

【アオイの。】おしゃれな雰囲気のライフスタイル動画や、季節に合わせたメイク動画を投稿している美容系Youtuber。今回の動画は大人っぽいベージュメイクを紹介しています。ツヤ肌なベースメイクに定評のあるアオイの。のこだわりツヤ肌メイクは必見!

 

リップ:RMK リップバーム

まずはメイク工程に入る前にリップの保湿です。RMKのリップバームは保湿効果が高く、レモンの香りの癒し効果もあるそうです。
アオイの。はこのリップバームがお気に入りで、ベッドの横に置くほどだと言います。寝る前に保湿すると朝唇がふっくらしているので、とてもオススメだと言っていました。

日焼け止め下地:RMK UVフェイスプロテクター アドバンスド

RMKの日焼け止め下地は人気商品で使ったことのある人も多いですよね。最近、そのUVプロテクターに新作が登場し、なりたい肌によって選べるようになりました。
アドバンストとルーセントがあるのですが、今回アオイのはアドバンストを使っています。アドバンストはイエローよりの下地です。
保湿効果が高く、伸びもいいのでスキンケアのような感覚で使えます。
しかもスーパーウォータープルーフなので汗に強く、スレにも強いのでこれからのマスク生活には必需品ですね。
肌をナチュラルにキレイに見せてくれて、ツヤも出ます。

ファンデーション:RMK カラーファンデーション

次につかうファンデーションは、2021年の新作、カラーファンデーションです。

ピンクやパープルなど、5色展開になっています。カラフルなので、これがファンデーション!?とびっくりしますよね。見た目も可愛いです。
普通のファンデーションとは違うので、素肌感も出ます。
ホワイトはトーンアップ、パープルはイエベの人が使うとブルベよりの肌になるそうです。
コーラル、イエローはくすみが気になる人向け、グリーンは赤みが気になる人にオススメだと言っていました。コントロールカラーみたいですね。
今回アオイの。はコーラルを使用します。くすみをカバーしつつ、ヘルシーな印象のある肌になるのでお気に入りだそうです。

ファンデーション特有の重さがないので、軽く、楽に付けられます。ファンデーションをあまり使いたくない人にもいいですね。ちょっとほかにはないような素肌感があります。

アイブロウ:RMK アイブロウペンシル

次に紹介するのはRMKのアイブロウペンシルです。このアイブロウペンシルは普通のアイブロウペンシルよりもコンパクトなのでポーチの中に入れやすくなっています。
今回はRMKの新作をメインにレビューしている動画なのでRMK縛りになっています。
アオイの。はもともとの眉がかなりしっかりしているので、眉尻をペンシルで書き足し、パウダーで眉の中を埋める程度で終わります。
アオイの。いわく、まゆは基本放置で自眉がしっかり生えている状態にすると言っていました。あまりいじらないそうです。

アイシャドウ:RMK ザ ベージュライブラリー アイシャドウデュオ 03

出典: amazon.co.jp
RMK ザ ベージュライブラリー アイシャドウデュオ 03

¥5470(税込)

※最新の情報は商品ページをご確認ください。

アイシャドウはヌード系のアイシャドウを使います。クリームアイシャドウとパウダーアイシャドウのセットになっていて、色も大人っぽいです。
ツヤ感を出しつつ大人っぽく抜け感をだす感じですね。今回のメイクはあまる塗りすぎない素肌感が重要です。

アイライナー:RMK ソフトメタリック アイペンシル

次はアイライナーです。ソフトメタリックアイペンシルはかなり細めのペンシルアイライナーなのでまつげの間を埋めやすいです。
今回アオイの。が使っているのは03番でブラウンで、抜け感のあるベージュのアイシャドウと合わさって抜け感があります。
目尻をホンの少しはみ出る程度に描いて、普通に見たらすっぴんのようなナチュラルメイクが今回のポイントなのであまりガッツリとは描かないみたいでした。

マスカラ:RMK ミニブラシマスカラ 02ブラウン

マスカラはミニブラシマスカラです。マスカラ自体もコンパクトな作りなんですが、ヘッドがとても小さくて一本一本丁寧に塗りやすいと思います。小さいヘッドでしたまつげも塗りやすいです。
RMKのマスカラもいろいろ種類がありますが、このマスカラは本当にコンパクトなのでポーチにも入れて持ち歩きがしやすいです。
ダマにならず、キレイにまつげが伸びる感じなのでこれもナチュラルメイク向きかもしれません。

チーク:アールエムケー ザ ベージュライブラリー ブラッシュデュオ #03

出典: amazon.co.jp
アールエムケー ザ ベージュライブラリー ブラッシュデュオ #03

¥4980(税込)

※最新の情報は商品ページをご確認ください。

チークもザベージュライブラリーシリーズから選びました。このシリーズのチークの中でも一番ナチュラルな色のチークです。
濃い方の色をチークブラシに少しだけ乗せて、縦に入れる感じですが、オレンジっぽい色もあるので肌なじみがいいです。
今回はアイメイクがかなり大人っぽいヌーディーなメイクなのでこのチークですこし華やかさをプラスしました。
ちなみに、チークブラシもRMKなんですが、毛が柔らかく顔につけるととても気持ちがいいとアオイの。は言っていました。

ハイライト:RMKグロー スティック GD

「ナチュラルメイクでもハイライトは欠かせない」と語るアオイの。はRMKのグロースティックのハイライトを使います。パウダータイプほどぎらつかず、自然なツヤがでます。
スティックになっていてそのまま塗ることもできますが、それだとつきすぎるのでアオイの。は指につけて鼻や目の下などに少量のせていました。

リップ:ベージュライブラリーリップ 04

ナチュラルメイクはリップの色でかなり印象が変わるので、アオイの。も迷っていたようですが、ザベージュライブラリーの04番を使用します。
ナチュラル発色にしたいので指で塗りました。最初にリップバームで保湿しているのでキレイに塗れました。
輪郭をはっきりさせるよりは、ぼかすように塗るほうが今回はあっていますね。
これでメイク完成です!

完成!

これでメイクが完成しました!ツヤがあり、大人っぽいベージュメイクですが、華やかさもあって地味な印象にはなりませんね。
今回はファンデーションからすべてナチュラル感を意識していたので、盛りすぎず綺麗な大人のお姉さんという感じがします。
春だけではなく秋にも活躍しそうな色ですし、ベージュメイクはどこに行くにもできるメイクなので、自分の中でベストなベージュメイクは練習しておくとかなり役に立つと思います。
今回もこだわりのメイクで見ていて楽しい動画でしたね。

【春メイク】ツヤ肌大人っぽベージュメイク

【春メイク】ツヤ肌大人っぽベージュメイク
元サイトで動画を視聴: YouTube.

関連する記事