田舎の池でどじょうを捕まえる!女子なのにワイルドすぎ!

【じゅえりー】端正なルックスとスタイル。一見寡黙でおとなしそうな見た目ですが、実は饒舌でゲーム好き。そんなギャップに魅了された人たちから、大人気の女性YouTuberじゅえりー。今回は、どじょうが出ると噂の池で、魚捕り!泥にまみれながら、サカナと戯れる姿が面白すぎる。

 

田舎の池でどじょうを捕まえる!

今回は、知り合いから紹介された池でどじょうを捕るという企画です。どうやらその知り合い曰く、この泥水の中にどじょうが潜んでいるらしい。果たして本当にいるのでしょうか。「自然界のどじょうはみたことない。」とじゅえりーがいうように、意外とどじょうってみたことない。

実は腰を痛めています

自信満々で池にやってきたじゅえりーですが、実は、腰を痛めているらしい。ケガをした瞬間は全く痛くなかったらしいのですが、今になって傷んできたそうです。その痛みは、車の運転もままならないほどのもの。「もう年です…。」と漏らします。

池にはおたまじゃくしがめちゃくちゃいる

雑談をしていると、じゅえりーの足元には無数のおたまじゃくしが!「めっちゃおる」と大爆笑されています。オタマジャクシに興奮しすぎて、「どじょうを捕まえる」という当初の目的を忘れかけたじゅえりー。気を取り直してどじょう捕りを再開します。

どじょうを発見

適当に網をすくうと、そこにはオタマジャクシとどじょうの姿が。でも意外と小さい。見たところ、どじょうは小指くらいの大きさです。より大きなどじょうを求めて、再度、網をすくいます。ですがなかなかどじょうは捕まりません。意外とレアな生物なのかも。めげずに何度か挑戦すると、でかいドジョウが網に!

大きさは薬指くらい。この調子で網をすくいまくりますが、ここで大変なことに気づきます。なんと、網に穴がありました。割と緊急事態ですが、じゅえりーは笑い飛ばします。この楽観的な姿勢も、彼女が人気な理由の一つですね。
そうこうしているうちに、割とでかいどじょうが何匹も捕れました。どじょうは泥まみれなので、きれいな池で洗います。

公園でおでんとビールを頂きます!

池のそばにあるおでん屋で、ビールとおでんを購入。

缶ビールを二本飲み干して、おでんもたいらげます。帰り際、おでん屋のおっちゃんに「ありがとう!めっちゃおいしかった!またくるわ!」と挨拶。フランクですね。

どじょうの味噌汁を作る!

慣れた手つきでドジョウをしめます。包丁でぽんっとたたくと、暴れていたどじょうが静かに。職人のような手つきです。続いて、内臓を取って、料理酒に漬けます。どじょうは臭そうですが、無臭とのこと。白ネギ、しめじを切り、本だし、薄あげ、みそを鍋に投入。沸騰したタイミングで、どじょうを放り込みます。

どじょう鍋のお味は?

めちゃくちゃおいしそうですね。果たしてどじょうのお味は?「無味。味がせん!骨が気になる!」と評価はまずまず。臭みもないらしい。当たり障りのない食材ですね。とりあえず味噌汁が美味いとのこと。「もっと大きいどじょうを捕まえてかば焼きんみたいにするのもいいかもしれん。」とじゅえりー。確かに今回のどじょうは少々小ぶりでしたからね。再度挑戦するのもアリ!また、通常のレシピを見ると15匹ほど、どじょうが投入されているらしいのですが、今回じゅえりーがいれたのは4匹。さすがに4匹では、だしや旨みがでなかったのでしょうね。さらに、ちゃんと火に通ってなかったとのこと。グダグダっ!「興味があったらどうじょう捕って捕まえてみてください」と言い動画を占めます。

終わりに

じゅえりーの良いところがたくさん含まれている動画でしたね。迷わず泥の中に手を突っ込む姿勢や、屋台のおっちゃんへのフランクな態度。「根はやさしい不良」を見ているようで、とても面白い動画でした。次回はもっと大きいどじょうを調理してほしいですね!

田舎の池で泥まみれの私。

田舎の池で泥まみれの私。
元サイトで動画を視聴: YouTube.

関連する記事