この世の地獄!某北の国における女性への拷問があまりにも酷すぎる…。

【ヒューマンバグ大学_闇の動画】人がバグってしまうような過激な内容を漫画で解説している少しダークな教養チャンネル。今回は独裁政治と言われる某北の国における女性への拷問について紹介しています。政治体制を批判して強制収容所へ入れられて彼女の末路とは。

 

強制収容所とは

日本でいう刑務所のような施設で、教化所とも呼ばれます。犯罪者だけでなく独裁政治を批判した人も投獄され、長時間の過酷な強制労働が課せられます。施設内では看守から理由のない暴力を受けるうえ、まともな食事も出ないため、生きて出られる人はほとんどいないようです。

収容された女性の末路

主人公の女性は政府の批判を誰かに密告され、投獄されます。日中は木の伐採、夜はかつら作りの強制労働が課せられます。食事はトウモロコシをつぶして固めたものと水飲み。看守から暴力と性的暴行を受け、妊娠してしまいます。焼いた鉄の棒でおなかを焼く、膨らんだおなかに板を載せてシーソー代わりにされるといった拷問を受けます。最終的には、主人公は強制労働中に飢えのあまり草を食べ、治安を乱したという理由で射殺されてしまいます。

まとめ

某北の国のあまりの残虐さに言葉を失ってしまいました。このような国に生まれなかっただけでも、幸せなのかもしれません。今回の動画のような仕打ちを受ける女性がいなくなるような世の中が早く来るといいですね。

【実話】北の国の妊婦拷問が…あまりに地獄。腹を焼いてシーソーする。

【実話】北の国の妊婦拷問が…あまりに地獄。腹を焼いてシーソーする。
元サイトで動画を視聴: YouTube.

関連する記事