こんな人とは結婚してはいけない!意外な質問で結婚に向いていない人がわかる

【メンタリストDaiGo】マシンガントークで展開する日常生活などでとても役に立つ心理分析を発信するチャンネル。今回の動画では絶対に結婚してはいけない人の見抜き方を、DaiGoが論理的に解説してくれています。たったひとつの質問で結婚に向いていない人がわかっちゃいます!

 

絶対に結婚してはいけない人がわかる質問

今回の動画では絶対に結婚してはいけない人の特徴についてご紹介していきます。
結婚相手にも使えることなのですが、皆さん自身があるひとつの特徴を持っている場合に関しては、結婚するとかえって不幸になってしまうので結婚はおすすめできないという特徴です。

みなさんにその特徴がなくても、結婚を予定しているパートナーが今回紹介する特徴を持っている場合は『やめておいたほうがいいです。』とDaiGoが忠告しています。
このような人と結婚すると幸福度がめちゃくちゃ下がるからだそうです。

「結婚して幸せになりたい!」
「結婚して幸せになります!」
と言っている人がいますけど、最近は結婚した相手によって幸福度が下がってしまっている人が多くいます。
結婚する前から相手がやばい奴だということに気づけたらいいですよね。

実は結婚には向いている人と向いていない人がいることが、オークランド大学の研究によって分かった結果があります。
結婚したからといって幸せになるということはないのですが、向いていない人が結婚したら間違いなく不幸になります。
結婚に向いていない人の特徴がわかる方法は、相手の友達にたったひとつの質問をすることです。

質問:人ともめることってよくありますか?

結婚に向いていない人を見極める質問は、人ともめることってよくありますか?です。
彼氏彼女がいたとして、その友人に
「あの人ってまわりの人ともめたりすることってあるの?」と聞きます。
「悪い奴じゃないんだけど、少し喧嘩っ早いところがあるかなぁ」
このような返事が返ってきたら少し気を付けたほうがいいかもしれません。

オークランド大学の研究によると
「対人トラブルが苦手な人は結婚しないほうがいいよ、なぜかというと幸福度が下がるからだよ。」
という結果が研究で分かりました。

研究内容

4024人の男女を集めまして、全員にふたつの質問をしました。

ひとつめに質問:今のパートナーとの関係性はどうですか?
ふたつめの質問:パートナー以外との人間関係で衝突が起きた場合どういった考えを持っているか。
このふたつの質問をしました。

これらのデータをまとめて分析したら面白い結果がわかりました。

研究結果

対人トラブルが苦手と答えた人は、結婚すると幸福度がダダ下がりになります。
対人トラブルが苦手ということは、都合の悪い時や相手と衝突している時に向き合うのを嫌がる人です。
結婚というものは相手と衝突した時も向き合わないといけないものです、そういう問題を乗り越えていかなければいけないのですが、対人トラブルが苦手で人とよくもめることがある人はそれができません。

対人トラブルの処理が上手い人は、対人トラブルに引きずられない囚われないような人は結婚すると幸福度があがりまくるそうです。
このような結果が研究によって明らかになっています。

研究者のコメント

一般的に私たちは結婚したほうが幸福だと考えているし、世間的にも結婚している人の方が幸せだと考えがちだが
これは、万人に当てはまるわけではない。
独身でも充分に満足した人生を送ることができる。
結婚に向いていない、対人トラブルが苦手な人は無理に結婚する必要はないんじゃないかと研究者も言っています。

対人トラブルを改善するトレーニング

一般的な生活をしていたらどうしても人と関わらなければなりません、どうしても対人トラブルは避けられません。
そんな対人トラブルを処理するおすすめのトレーニングは『NVC』というテクニックがあります。
無駄な衝突やトラブルを避けるための特有の話し方のコミュニケーション法が『NVC』という方法です。
DaiGoが知識のネットフリックスとして運営している動画コミュニティサイトにて学ぶことができます。
興味のある方は是非参考にしてみてください。

絶対に結婚してはいけない人がわかる【たった一つの質問】

絶対に結婚してはいけない人がわかる【たった一つの質問】
元サイトで動画を視聴: YouTube.

関連する記事