高機能で大人気『NEMO』おすすめアウトドアギア5つ紹介!!

【タナちゃんねる】キャンプ道具の比較レビューや実際のキャンパーへの取材、自身でもソロキャンを行い設営やキャンプ飯などのアウトドア動画を投稿。今回の動画は最近人気急上昇中のアウトドアメーカー『NEMO(ニーモ)』のおすすめギア紹介です!本格山岳ギアからレジャー向けのギアまで5アイテムが登場!

 

人気上昇中アウトドアメーカー『NEMO』紹介

今回の動画は、最近名前を聞くことが増えてきたアウトドアメーカー『NEMO(ニーモ)』のキャンプギアの紹介総集編です。

ニーモはテントやチェア、シェルターなどさまざまなキャンプギアを販売しています。
ニーモのキャンプギアは山岳系のブランドだからこそ、他のブランドとは一味違った特徴を持っています。

これまでにキャンパー取材で紹介してきた中から、ニーモのおすすめギア5種類を紹介します!

『NEMO』について

2002年 創業 アメリカのアウトドアメーカー
正式名称「NEMO Equipment inc.」(ニーモイクイップメント社)

『高度な技術とデザイン性を兼ね揃えたアウトドアギアを提供すること』を理念としてニーモを創業。

2005年には世界中のアウトドアギアの中で最も革新的なものだけに与えられる「BrandNew Award」を受賞しました。
高機能な製品が多いために、冒険家や登山家などプロフェッショナルな人が使うというイメージでしたが、近年では普通のキャンパーも使うようになり人気急上昇しているメーカーです。

『NEMO』ギア紹介

アトム2P

・アトム2P 43,450円(税込)
・特徴
「初心者にもニーモのクオリティとイノベーションを提供する」
というコンセプトで開発された入門モデルの山岳用テント。
こちらのテントは2人用ですが、アトムシリーズには一回り小さいソロ用のサイズと2サイズ展開しています。
レギュラーサイズのマットを2枚敷いても十分余裕が残る広さです。

ギャラクシーストーム 3P

・ギャラクシーストーム 3P 廃盤のため中古品のみ
・特徴
「初心者にもニーモのクオリティとイノベーションを提供する」
というコンセプトで開発された入門モデルの山岳用テント。
山岳用としても使うことは可能ですが、重量が約3kgとそれほど軽量ではないのでレジャーでのキャンプ向きといえます。
ポールが全て繋がっているため、初心者でも簡単に素早く設営ができます。

ヘキサライト 6Pシリーズ

・ヘキサライト 6Pシリーズ 75,900円(税込)
・特徴
中で立って歩き回れるほど広い室内空間を持った大型シェルターです。
テントに隣接して設営すれば、大型タープの代わりとしても使用することもできます。
ヘキサライトシリーズはエレメント6PとLE6Pの2種類があります、どちらも設営時のサイズは同じですが素材が違うので重量や収納サイズが変わってきます。

スイッチバック

・スイッチバック 7,150円(税込)
・特徴
一般的なサーマレストマットより厚みがあり、硬さの異なる2種類のフォーム材を組み合わせることで快適な寝心地を実現しました。
独自の凹凸パターンが上手く組み合わさりコンパクトに収納できるようになっています。
色は標準のオレンジとカーキの2種類を展開っされています。

スターゲイズ キャンプチェア

・スターゲイズ キャンプチェア 20,350円(税込)
・特徴
リラックスできる位置まで自動的に背もたれが倒れる「オートリクライニング機能」を搭載されており、ハンモックで寝ているような自然な揺れが楽しめるチェアです。
脚の幅を広げて座面高を下げているため、座った時の安定感は抜群。
カップポルダーや、スマートフォンなどを収納できるポケットなど細部まで快適性にこだわったチェアとなっています。

『NEMO』まとめ

キャンパーさんはニーモのような独創的なデザインが好きな方も多いのではないでしょうか。
高機能なためお値段も少し高めですが、ニーモはギアのプロ仕様を体感することができます。
コストパフォーマンスにも優れていますので、他のメーカーの同等のギアよりお得に購入できるものが多いのも魅力です。
この動画を機に是非ニーモのキャンプギアを使用してみてはいかがでしょうか!

人気急上昇👆高度な技術とデザイン性を兼ね備えたアウトドアギア紹介⛺【ニーモキャンプ道具】

人気急上昇👆高度な技術とデザイン性を兼ね備えたアウトドアギア紹介⛺【ニーモキャンプ道具】
元サイトで動画を視聴: YouTube.

関連する記事